通販だったので24日に届いたんですが届くまで生きた心地がしませんでした~
連休とっておいてよかったなと思いつつ(前にPS2随想録を通販した時発売日に届かなかったので)
始めてみたら かけぬけるの無理 ってくらい面白くてゆっくりかみしめつつやろう…と思います。
護衛達の関係性とか護衛目線の香夜とか本編前章のおもしろさがずっと詰め込まれてて
ひたすらにやにやしていました。覚えるくらいリピートしてやりたい。
ただ個別の書はたぶん駆け抜けます…今はまだ共通ルート的なところの楽しさに浸っていたい。

待ってる間、心を静めるために遙かなる時空の中で4PSPに手をつけたんですが、
久しぶりにやってみたらおもしろくておもしろくてつい皆の天秤かたむけまくって今出雲の七夕です。 
ここ、遠夜が「織り女」とか「谷ふたつ照らす」とか言ってるの古事記だったんだと今更ながら
戦闘がめんどくさいなあ懐かしいと思いつつ、なんちゃって戦記感というか個性豊かな仲間達が
集まってわちゃわちゃしてるのが最っ高に好きだったなあと思い出しつつ、会話劇ににやにやしながら
やっています。下天やコルダみたいにイベント全部回想入れてくれてないんですが(昔のなので)
こえ様作品で回想入れて欲しいNo1は遙か4です。
5と6はまだやっていないのでわからないんですが、遙か4の立ち絵やスチル、背景の美しさが
遙かで一番好きだったのでそのままでDLだけでいいのでVitaに移植してほしい本当に。
あと那岐がやっぱり好きすぎて丁寧にルートを追いかけてしまっています…
なぎちひで描き損ねた話がいくつかあるのでどこかで描きたい。

友人達が次々百夜をフルコン?してはアドバイスの連絡くれるので戦々恐々しつつ
遙か4で心のバランスをとりながら進みたいと思います。
たまらんくなったらブログに壁打ちに来ます。
nagi.jpg
けっこう手が覚えてたらくがき
Secret