先日のラヴコレクションおつかれさまでした。お越しくださった方には本当にありがとうございました…!(ラヴコレ初お目見えだった香夜ちゃんクッキー。かわいい)

先に在庫関係のことなのですが、
「へいちづ再録本弐」「墨染の桜」が完売しました。
「今はただ生きるだけ」は私の勘違いでどうも8月インテでなくなっていたようで
(ラヴコレ会場に送っていたと思い込んでいて現地で混乱してました…)
こちらも頒布終了になります。ラヴコレで聞いてくださった方申し訳ありません…
今までお手に取ってくださって本当にありがとうございました。

また、今回「花の名前」と「ヘウレーカ」を搬入の箱に入れ忘れてしまい、
何度かお聞き頂いてしまい本当に申し訳ありませんでした…すごく嬉しいのにすごく悲しかった…
また見本誌を買っていただいた方、もしよろしければ今後のイベントで在庫があれば
取替えさせて頂きますので、よろしければお声がけください。
その際はお手数ですがお買い上げ頂いた本もお持ちくださいませ。
新刊のさねかよコピー本ですが、冬コミに少し刷って持って行こうと思います。
またサンプルも同人情報にあげるのでよかったらご覧下さい。
イベントのところにも書いていたんですが、完売したらwebのどこかにあげると思います。

あとついでになのですが、とらのあなさんで取り扱っていただいていた
夏空本の「ヘウレーカ」が委託期間が終了したのであとはイベント販売のみになります。
今までありがとうございました…!
今とらのあなさんに在庫があるのはプリアサの「それはもうきみのもの」だけです。

それから参加させて頂いていた剣君アンソロ「凛」様が完売されたそうでおめでとうございました…!
発行された時に、剣君プレイしておいて良かった!と一読者として思ってしまう御本だったので
さみしくもあるのですが、主催様おつかれさまでした。
半年後に再掲してOKだそうなので描かせていただいた螢香夜はまたどっかにのっけたいです。
あとそれ以前の他の寄稿分も載せたいです。どこがいいのか考え中。

次回のイベントは冬コミになります。スペースいただけてました嬉しい…!
剣が君さねかよスペです。今回落としたさねかよ幸の本とやりかけの荒の本まで
出せたらいいね…!荒の本は長いのでもしかしたら次のラヴコレとかかなとも思ってます。
熱燗がおいしい季節なので数年あっためてる薄桜鬼の三馬鹿お酒(で失敗する)本もやりたいです。
ひたすら土方さんと山南さんに叱られ抜いてるのをひとつ。表紙に20禁って入れたい。

続きからイベントとか日記的なやつ めっちゃ長いです
毎回イベントの度に今回受けた嬉しさとか御恩とかどう言えばいいんや…と頭抱えつつ結局ありがとうございましたを連呼してしまっているんですが、本当にありがとうございました!感想をお聞かせくださったり、お話してくださったり、スケブを頼んでくださったり、その度に飛び上がるくらい嬉しかったですっていうか実際とびあがってたと思います。さしいれのお気遣いも本当にありがとうございました。もうめっちゃおいしく頂いてしまっております。イベント後の繁忙期はそれを見て乗り越えてました。ですがどうぞお気遣いなく、以前も書いたのですがそのお手間やお金を私などにかけていただくのがとてももったいないと思ってしまうので、どうぞ他の素敵なお買い物に使ってくださいませ。もしイベント中お時間ありましたらお話してやっていただけたらとても嬉しいです。

今回のラヴコレさんですが、盛況に終ったようで本当に良かったです。地味に毎回参加させていただいているのですが、毎回サークルの方や一般の方がニコニコしながら会場回られてたりお話されてるの見るが好きです。たくさん人が来られてるとそれもたくさん見られるので嬉しいなあと。またコミケとは違った雰囲気なので私にとっては特別です。会場押さえの関係でもう終るかも、との報がとても悲しいのですがせめてお礼の意味もこめて最後まで参加できたらなと思います。新刊をもってな!

新刊をもってな!(大事なことなので2回)

同日開催で金色のコルダオンリーもあって、中にはハシゴするっていう猛者もいてめっちゃうらやましかったです。お友達やお知り合いから知るコルダオンリーの様子本当に素敵でした。演奏会ってなんそれ…すごい聞きたい…

新刊についての反省なのですが、自分でも後から見返してあれっ?と思うくらい説明を省いてしまっていて、わからんってなった方にはすみませんでした。時系列としては、江戸を出ておそらくすぐか数日後、新しい着物に改めたところで実彰さんが「なんか香夜さんに足りない」って思って言い出した話です。実彰さんも庵を出る時あれっ?ってなったんだけどお松ちゃんが来たのでそのままとりまぎれてしまったという感じの。最後にそれを1コマ入れようとして時間切れしたんですが、そういう蛇足的なフォローでも大事だなあと改めて痛感しました。読んでくださった方には本当にありがとうございます。色々描きたいものばかりを描いたので、どこかに再録する時にはその辺ちょっと直したいと思います。ほんとはコピーする時にせめて手書きであとがき入れればよかったんですが、キン●ーズさんが混んでて、しかもそれがオタクかと思いきや卒論の書き方とか大量コピーされてるおそらく大学の先生みたいな人ばっかですみません…ってなりながら急いでやったので余裕がありませんでした。
そんな季節なんですねー…ほんとにおつかれさまでした…私がコピー終ってもまだ裁断機使ったりされていた…
ちなみに外では10/31の夜なのでハロウィンの大人の仮装が最高潮でその落差が色々感慨深かったです。

11月3日はお誘いいただいて、兵庫県は尼崎の本興寺さんへ、日蓮の守り刀と言われる数珠丸を見てきました。
ぱっと見の印象は、反りが深ーい!おそらく目線より下に展示されているので余計そう感じたんだと思いますが、さすが馬上戦の時代の刀だなあと感動しました。
素人のそのまんまの感想を述べますが、わーすりあげとかされてない、打たれたそのままの姿なんだろうなー→大事にされてきたんだろうなー→だが守られてきたというより守ってきたという言葉がふさわしいような力強さだ。つよい(確信)
(お寺で販売されていた「本興寺の歴史と名宝」という本には鞘なしの数珠丸の写真が載っていたのですが(展示は白木鞘でした)目釘穴も一つしかなく、やっぱりそうなのかなーって思いました。又調べたい)
同道の方は、数珠丸の後ろにかけられた日蓮宗のお題目のかけじくもあいまって怖い印象があったと言われていたのがとても印象的で、見る人によってまるで違うのが面白いなあと感じました。以前江雪左文字を見に行った時も、冷や汗がとまらなかったという感想を見て「私とはちがうなあー」と面白く思っていたので。
尼崎という町は初めて行ったのですが、好天に恵まれたこともあって、歩きやすい気持ちのいい町だなあと思いました。本興寺さんも地元の人に大切に守られてきたことがわかるとても美しいお寺でしたし、お坊様たくさんおられたけど皆さん熱心な方が多い印象でした。数珠丸だけでなく、他の名宝もすごくて、禁制の書状とかたくさんあってめちゃくちゃ見ごたえがありました。山菜が描かれたお弁当箱(ふたつきお酒瓶とタンブラー置き付)もかわいくって、これをレターセットにしてほしいって話をしました。
来年も3日にお休みがもらえたらぜひ行ってみたいです。
その後は無計画に姫路城に向かうも、無計画がたたり、電車の移動時間が二倍かかったんですが一緒の方が楽しいよって言って下さったんでよしとしたい。白鷺城は数年で新築の白さが失われると聞いていたので早くに行きたかったんですが、こんないい日に訪れることができてよかったです。二回目の来訪なんですが、行くたびに縄張りっていうか大天守までの門の数々に圧倒されます。我々ずっとイケメンとかカッコイイしか言ってなかったです。
次回姫路に行く際は書写山と、亀山本徳寺さん!行きたいです。

12/7 拍手で尼崎は兵庫県だよ!と教えてくださった方ありがとうございました!
平素からいつも間違えては尼崎市民に怒られてまして、申し訳ない限りですが自分で自分がばかすぎるのがおかしくてばくしょうしてしまいました…本当に尼崎の方には申し訳ありません!
Secret