2015.02.26
名称未設定-1

遅くなりましたが先日のラヴコレお疲れ様でした~!
来て下さった方、本をお手にとって下さった方、お話してくださった方、
お手紙下さった方、本当にありがとうございました…!

3/12
12/31の記事にコメントくださったA様、その日のコメント欄にてお返事させて頂きました。
遅ればせながらありがとうございました!
当日は隣更に隣更に更にその隣もお知り合いというまさかの友人島だったのですが
朝から楽しく過ごせました。お買い物もできて売り子して下さった友人に大感謝です。
お話して下さった方を長々お引止めしてしまったりお邪魔したりで申し訳なかったのですが、
いろんな方とお話できてめちゃくちゃ楽しかったです。
差し入れのお心遣いも本当にありがとうございました…!大事に頂きます。
ただ大変おこがましいことなんですが、お金をかけて頂くの本当にもったいないので
どうぞお構いなく、お気持ちだけで大変幸せです。
もし直近の本でいいと思って頂けるのがありましたら
一言でもお聞かせ頂ければ大変励みになります。
本当にあつかましいことを言ってすみません。

参加させて頂いた剣が君アンソロジー「凛」さんも拝読したのですがすごかったです…
主催様の情熱がこもりまくった御本でした。vitaが発売された後に読むのもまた楽しみで。
印刷されたのがいつもお世話になっているところだったのですが、
な、なんかいつもきれいだけど今日は特にきれいだね…///って感じの
本文印刷だった気がしておそらく唯一のアナログ原稿だった私の原稿も
きれいに刷って頂いてて安心しました。こちらの会社様のお仕事が大好きです。
(今回も大変お世話になりました…ミスノンで入れた白線をことごとく拾って下さってて驚愕した)

さねかよですが、本当は今回出そうと思っていた話が長すぎて諦めたので
それを5月のラヴコレで出せたらいいなーと思います。
本当はvitaが出る前に出したかったんですがもうしょうがない…
色々vitaとは齟齬が生じる話になりそうですがもし宜しければ見て頂けたら嬉しいです。
その前に出せよと。
それから5月17日の大阪コミティアに友人のゆとさんと出ることにしました。
まだ何を描くがわたあめ状態なんですがそちらも機会がありましたら。
無事出せたら自家通販してみようかなと思っています。
その後は大阪インテでまた夏空のモノローグで出たいです。
新年明けた時ひいたおみくじが「学なければ智なし!!!!!」って書かれてたので
勉強もしたいです。すごい…見抜かれてる感…天神さんすごい…すみません…




以下入れられなかった新刊のあとがきというか言い訳


・中盤の桜が咲いているお城は駿府のつもりなんですがネーム切って下書き入ってから
ハッ駿府入りしたのいつ!!!!???→3月15日→桜咲いてねえよ!!!!
→ぐぐる→3/15開花 高知県→もうこの年は開花が早すぎたということで…ほら静岡だし
あとお城のお庭だから日当たりがいいとこだけ咲いたんだそういうことで…
すみませんでした。慌てて満開の桜を二分咲きくらいに修正しました。

↓本編に全然関係ない縁さんの話
・今回のお話を考えながら、私は君ルートの縁さんが好きなのはどうしてかなともんもんしてたのですが
剣ルートで、そうまでして;;;犠牲にしなくてはならなかったのか;;;と思う気持ちが強かったせいなのかなと。
(剣ルートは本当に大好きです。荒の香夜ちゃんが縁さんに死に際にかける言葉が本当に気高くでも悲しい)
何が言いたいかというと和魂の縁さんも私好きだなあ!と言いたかった。
縁さんのそこかしこで見える育ちの良さ(いい教育をいい人が受けたって感じ)が好きで
それだけにいち抜けたができない人なんだろうなあと思っていたのですが、
すっげー外聞が悪くても漂う無職感というかヒモ感がどうしようもなくても(※個人の使用感です)
縁さんが自分の人生を決められたのだと思えてよかったなあと。
剣でも君でも人から強要されたものなんてないと縁さんは言いそうですが。
和魂では三日月宗近の主が家光様に移りますがあれは縁さんが宗近を捨てたのだと思いました。
家光様に捨てられてしまったのう宗近とか話しかけてほしい。
でも縁さんにはちゃんと働いて香夜ちゃんとお父さん安心させてほしい(※働いてる)

・あとドラマCDとかでやたらと実彰さんにコイバナふってくる縁さんが面白いわなんでそんなに
人の恋路気にしてんのって思うのが、また縁さん育ちいいなあと思えて好きです。
左京さんルートでも縁さんが橋渡しするんだよなあ…(剣ルートだけど)
その辺を描きたくて描いた気がします。(うろ)

・背景のこと
お城は全面岡山城を参考にさせていただきました。
昨年秋に言ったのですが、後楽園からの岡山城、本当に見事な庭園とお城で美しくて
すばらしかったです。
最後にさねかよが結婚式まがいしてるのは破壊された教会、の、つもり!です。
調べてみたら江戸初期の教会の遺構の写真や、今でも現存する木造の教会など沢山あって
面白く読んでいました。
私はキリスト教徒ではないですが、大事に守られてきた信仰を形として実際に目で見てみたいと思いました。
そういう人の手が感じられるものを見るのがめっちゃ好きです。
(そういう意味でお寺も神社もお城も仏像なども好きです)
とりあえず今度所用でまた岡山に行くので楽しみです。

読んで頂きありがとうございました!
Secret