上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


告知も出来ずにイベントが終ってしまってたんですがこんな無配を出してました~。
台風が近づいてきて大雨の中ご参加された方、おつかれさまでした!
いいイベントでしたね…!って声をかけたくなるくらい、一般の人もサークルの人も
想像以上に多く買うぜ!って顔の方が多かった気がします。
なんでだろうと思ってたんですが、サークル参加した人のブログで
「どうせ来たなら買ってめいっぱいイベントを楽しむぞと思ってる人が多かった気がする」とあり
ああそれだなあと。みんな戦士の顔をなさっていた気がする…

... 続きを読む
スポンサーサイト
2017.10.05
arakuregorira.jpg

10月22日 COMIC CITY 大阪 112
文豪とアルケミストのプチオンリー「或る図書館にて 2」 に参加します。

なむさんぽうのなむさんと一緒です!
カットは合作なのですがめっ…ちゃ可愛い秋声君を描いてくれました^▽^三^▽^
後ろのオオサンショウウオっぽいと私が思った生物はは夏のお部屋に出てきてたワニだそうで
いつも金貨が足りなくて毎時期同じ内装司書ゆえ気付けませんでした…秋の窓こそ買いたい。
(あと金貨200枚で買える。温泉をめちゃくちゃ買いたいけど手近なところから狙います)
スペース配置が出てブログに書いてなかったのを思い出して慌てて告知ですみません。
2号館 オ40b でした。入り口近くみたいで2号館は初めてです。

9月体調がすぐれず原稿はまずい感じですが楽しみです。
藤村ちゃんのお話を書きたくて島崎藤村先生の「破戒」を読み始めたのですが
重たいテーマと重たい空気の連続描写に一気に読破できず(物語はおもしろく
文章はやっぱりひじょうに好きです…元々詩から藤村先生を知った人間なので)
おいおい読んでゆきたいと思いつつ藤村随筆集を読んでめっちゃ好き~と
倒れては起きの繰り返しをしています。これは読み終わりました。
そういえば昔から私は物語を読むより随筆の方が好きで
太宰治の有名な作品はなんとなく敬遠して読んでいないけど
随筆「津軽」はたいへん面白かったです。親近感わく。
作品の批評とかを読んで外堀を埋めながら物語にも挑戦してゆきたいです。